スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪笑小説

怪笑小説 (集英社文庫)




怪笑小説  東野圭吾


読みました~
東野圭吾さんの短編小説集です。

内容は

・鬱積電車
・おっかけバアさん
・一徹おやじ
・逆転同窓会
・超たぬき理論
・無人島大相撲中継
・しかばね台分譲住宅
・あるジーサンに線香を
・動物家族

でした。

殺人がおきたりする内容ではあまりなく
笑える?お話がたくさんで
とてもよかったです(^^)

「超たぬき理論」なんかは
なるほどー!と感心しちゃいました。

あとは「無人島大相撲中継」
面白い。
私もきいてみたくなっちゃいました。

おすすめです(^^)

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。